ロシア国立 モスクワ・クラシック・バレエ「くるみ割り人形」

「くるみ割り人形」全2幕5場

子供から大人まで世界中で愛される聖夜のファンタジー

201712/15[金]

宝山ホール(鹿児島県文化センター)

開場 18:00 開演 18:30

※4才以上のお子さまからご入場いただけます。

kurumiwari2017-3
ステパネンコ、マラーホフ、ガリムーリンら世界的スター・ダンサーを輩出したロシアの名門バレエ団が待望の再来日!
ロシア・バレエの伝統を今に伝える美しく華やかなステージ!
全2幕5場-プロローグ・エピローグ付-
作曲:P.チャイコフスキー 振付:V.ワイノーネン、N.カサートキナ、V.ワシリョーフ
美術:A.ソロドヴニコワ 衣装:E.ドヴォプキナ
「モスクワ・クラシック・バレエ」の愛称で国際的に知られているこの劇場は首都モスクワを本拠地に国際的な活動を続けている実力派バレエ団。正式名称をロシア国立アカデミー・クラシック・バレエ劇場といい、1966年ソ連文化省により創立され、高名な演出家イーゴリ・モイセーエフが芸術監督に就任しました。1977年から現在にいたるまで、芸術監督に就任したウラジーミル・ワシリョーフとナタリヤ・カサートキナ夫妻の指導のもと、全幕バレエ作品のレパートリーの充実やダンサーのレベルアップに力を注いできました。名教師を招いて若手ダンサーの育成を図り、イレク・ムハメドフ、ガリーナ・ステパネンコ、ウラジーミル・マラーホフ、イルギス・ガリムーリンら国際的スターを輩出してきたこのバレエ団は「バレエ・スターの工場」とも呼ばれています。その精神を受け継ぐべく、この劇場で育った多くのダンサーが国際バレエコンクールでグランプリや金メダルといった多数の賞を受賞し、世界的に活躍しています。
※演奏は特別録音音源を使用いたします。

詳細情報

公演日

 2017/12/15(金)

開場・開演

 開場18:00開演18:30

会場

 宝山ホール(鹿児島県文化センター)

料金

 全席指定S席¥7,500 A席¥6,000 B席¥4,000(税込)
☆ファミリーチケット(S席のみ):3枚以上同時購入で1枚300円引き
※各プレイガイドで購入可能

 

 ※4才以上のお子さまからご入場いただけます。

会員先行予約

 2017/07/11(火) 10:00~

発売開始日
 2017/07/12(水) 10:00
発売場所
 ファミリーマート
 イープラスhttp://eplus.jp [PC・携帯]
 サンクス(Pコード:459-522)
 セブン-イレブン(Pコード:459-522)
 チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:459-522)
 ローソンチケット 0570-084-008(Lコード:83163)
 十字屋CROSS
 山形屋
 コープサービス
WEB受付開始日
 2017/07/12 10:00
WEB受付
 web受付WEB受付はコチラから

*このサイトに掲載されている文章・写真の転載は一切お断りいたします。